カテゴリ: 禁煙


なんだかんだ言い訳をつけて、やっと今日から禁煙をスタートする。だけど、最後のタバコを吸ったのが夜の11時ぐらいだったので、キリよく8月7日0時から始めるということにしよう。

昨日は祭りが終わったあと、そのまま実家に泊まった。
朝8時、起き抜けに吸った時に残っていたタバコは大体12本ぐらいだった。
昼には家族でカフェに出掛けたのだけど、食後の一服中に数えた時には8本。
その後、住宅展示場に行って家を見学したあとは6本になっていた。
ざっくり計算で、1時間に一本ペースである。

それから実家を出る前に3本吸った。
妻や子どもたちに副流煙を吸わせるわけにはいかないので、車で自宅に帰るまでの2時間はタバコを吸わない。

夜の8時半ごろ帰宅したのだけど、子どもたちをお風呂に入れたり、荷物を片付けたり、洗濯したりしていたら10時になっていた。

いつも禁煙するときは日をまたぎたくないので、12時までには吸い切ると意気込んで、一気に吸い切ってしまった。

そんな感じで禁煙が始まった!

今日は住宅展示場で営業マンの話を聞いたり、運転したり、妻とケンカしたりで疲れてしまった。

簡単だけど、これで終わる!


にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
にほんブログ村


今日は休日だったので、家でゆっくりと過ごしながら残ったタバコを吸い終え、禁煙をスタートさせるつもりであった。だけど、そうはいかない出来事があったのである。

事の発端は、地元の祭りに行きたいという妻からの希望だった。

僕としては、地元まで帰るのに車で2時間ほどかかるし、その前に下の子(3ヶ月)の定期健診に行かなければならなかったし、禁煙スタート日だし、あまり乗り気にはなれなかった。

ちなみにその時点の時刻は午後3時で、タバコの残り本数でいうと、あと3本のときである。

でも、日頃から家事や育児を任せっぱなしで、色々と頑張ってくれている妻の頼みを断るわけにはいかなかったのである。

そんなわけで祭りに行くことは決定したのだけど、僕は、祭りを楽しむときは酒を欠かさないし、もちろんタバコも忘れない。
そもそも僕の中で、酒とタバコはセットで楽しむものなのだ。

ある程度禁煙の日数を重ねていれば、祭りだろうと飲み会だろうと、タバコを吸いたいと思うことはほとんどなくなるんだけど、今の僕は、まだ禁煙が始まってすらいない状態である。

はっきり言って、そんな状況で禁煙を始めるのはとっても切なくて難しいので、今日のところは…と諦めたというわけだ。

あとは金銭面だが、これは問題なかった。
というのも、もともと屋台で買い物するためにという名目で、妻にお金を借りようと思っていた。

ところで僕はワイルドスワンズというブランドの革財布が好きで、プライベート用にラウンドファスナーの長財布、仕事とプライベート兼用でコインケースを使っている。

コインケースは日頃からよく使うんだけど、ラウンドファスナーの方は休みの日にしか使わないから、あまり中身を把握していない。
なんだけど、今日は祭りだから一応ラウンドファスナーも持っていこうと思って、なんとなく中身を確認してみると、2千円残っていたのだ。

この忘れられていたお金を使って、地元への帰りがけにタバコを購入したというわけだ。

というわけで、今日は祭りと酒とタバコを堪能して、罪悪感を拭いきれずも、おおむね満足した1日となったのであった。

明日からは頑張ろう!
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
にほんブログ村


きのうの日記で開始日を早めると書いたのだが、おそらく明日から禁煙を始めることになるだろう。

というのも、今日の仕事帰りにコンビニに寄ってタバコを買ったのだけど、この時点で財布の中身はタバコをもう一箱買えるぐらいしか残っていなかった。
ほんとうならタバコをもう一箱買えば良かったのだけれど、あまりの暑さにアイスクリームとアイスカフェラテを選んでしまったのだ。
エアコンの効いた車内で、チョコモナカジャンボを美味しくいただいてから、冷えたカフェラテで口を直し、タバコに火をつけたところで、
「これが最後の一箱か…」
と我に返るが、時すでに遅しであった。

そんなわけで、今日買ったタバコは明日にはなくなると思うから、無くなり次第禁煙に移ろうかという考えなのである。

前置きが長くなってしまったが、今回はタバコの代用品について考えていこうと思ってる。

パッと思いつくものでは、
禁煙パイポ
ガム
お菓子
冷たい水
電子タバコ
なんかが思い浮かんだ。

実際全部試したことがあるのだから当然ではあるのだけど、今までの経験では最初の3日間はめちゃくちゃタバコを吸いたい衝動に駆られる。
だから、タバコと同じように、くわえて吸える禁煙パイポが効果てきめんだった。
まあ、煙が出ないぶん物足りなさは否めないのだが、なにもしないよりかは幾分かマシな気分になるのである。

そうして始めの3日間を乗り越えると、口寂しさの性質が変わってきて、今度は無性になにかを食べたくなってくる。
そこで活躍するのが、ガムやお菓子の類いである。
大体僕のまわりで禁煙した人は体重が増加しているのだが、やっぱりこの口寂しさが原因で食べ過ぎてしまっているようだ。ご飯がおいしくなった影響からか、15キロ以上も増えてしまった人もいるぐらいなのだ。
僕はもともと太らない体質なので、ガッツリお菓子とガムに頼ろうと思っているけど。

冷たい水は、急にやってくる吸魔、要するに一本お化けの退治にひと役買ってくれるものらしい。
でも、僕の過去の禁煙ではあまり効果はなかった。
飲んだ直後は確かに落ち着くんだけども、5分ともたずに一本お化けが顔をのぞかせるのだ。
これは気休め程度に考えていたほうが、賢明な気がする。

最後に電子タバコだが、これは全くもってダメである。
これは個人的な感想だけど、もともとタバコを吸ってない人や、禁煙する気がない人が趣味でやるぶんには、いいと思う。
けれども、禁煙したくて、タバコの代替品と思って吸っていると、やっぱりホンモノを吸いたいという気持ちがムラムラと湧いてくるのだ。
たぶん、水蒸気で煙を演出してはいるものの、ニコチンやタールが入っていないそれには重みがないからだろうか、と勝手に思っている。
とにかく禁煙において、僕と電子タバコの相性は良くないことがわかっているのである。

まあ、なんだかんだ言っても明日から禁煙が始まるので、色々試して頑張ってみよう。
備忘録も兼ねて、試した結果をこの日記に記録していこうと思う。

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ 


今日は仕事中に、悶々と考えていたことがある。
それは、8月25日から始めようかと思っている禁煙を、今から2、3日後には始めてしまおうかということだ。理由は単に、金がないからである。

もともと2日前には財布に3,700円ほどしか入っていなかったのだが、相変わらずタバコを買うのでお金がかかる。きのう、今日で一箱ずつ買っているのでマイナス1000円の出費。
昨日妻におつかいを頼まれて、仕事帰りに近所のスーパーに寄ったのだけど、卵だけ買えばいいものを、刺身が半額になっていたので3パック購入。およそ800円の出費。
会社の食堂で昼食をとるので、食券5日分で1000円の出費。
こんなお金のつかい方をしていれば、金欠になるのも当たり前である。
いい大人が小銭を含めて残金1000円ちょっとしか持ち歩いていないのは、さすがに情けなくなってしまう。

なので、今持っているお金でタバコが買えなくなったら、反省の意味も込めて禁煙を始めようと考えている次第である。

そういえば、今日のところはパチンコに行きたいという気持ちが全く起きなかった。

なぜだろう?
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
にほんブログ村


今日も一日暑さと闘いながら仕事をしてきた。
僕の仕事は製造業だが、エアコンがないので、涼むものといえばもっぱら扇風機である。と言っても、こうも暑いと扇風機の風もぬるくなってしまいがちで、あまり効果はない。
至近距離で作業服の中に風を送れば涼しいが、何度もそんなことをしているとなかなか仕事が進まない。

ところで僕の職場は、10時、昼、15時の基本休憩でタバコを吸うのが普通である。
しかし定員1名という制限はつくものの、それ以外にも9時、11時、14時、16時にも喫煙可能。
要するにタバコ休憩として1時間に1回タバコが吸えるということなのだ。

これは、タバコを吸っている身としてはとてもありがたい計らいである。過去の喫煙者の先輩たち様々だ。だけども、これから禁煙を始めようとなると、事情は大きく変わってくる。

今までは1時間仕事をするたびに、休憩がてらタバコを吸うことができた。それは他の喫煙者たちも同じことで、時間が来れば1人づつ、入れ替わりでタバコを吸いにくる。
それだけなら全然いいのだけど、タチの悪いことに、僕の持ち場のすぐ横に灰皿が置いてあるのだ。
これでは禁煙していても、誘惑が多すぎて、すぐにタバコを吸いたくなってしまうだろう。というか、実際に3ヶ月で禁煙に失敗したときも、このタバコ休憩の誘惑に負けて、貰いタバコをしてしまったのである。

さらに、このタバコ休憩のメリットはもう1つある。
そのメリットというのは、椅子に腰掛けてゆっくりとタバコを一服できるという点である。特にこのクソ暑い夏場、非喫煙者が汗水垂らしながら一生懸命に仕事を頑張っている中で、のうのうと煙を吸ったり吐いたりすることができるのである。
もちろんタバコを吸わない人たちも、用もなくしれっとトイレに行ったり、ゆっくりお茶を飲んだりして休憩するのだが、それは喫煙者でもできることであって、特権ではないのだ。

こういったことを踏まえて禁煙することは不安でたまらないが、やはり経済的に自分の生活をよくしたいと考えると踏ん張りどころなのである。

ところで、現在の僕の全財産についてだが、財布に3,792円、通帳に7円しかない。

そのほかに定期預金が60,000円ほど貯まってはいるが、年末に奨学金が72,000円、3月には自動車保険の年払い50,000円がそれぞれ引き落とされるので、これはおいておかなくてはならない。

この定期預金はATMでは下ろすことができず、平日に窓口で手続きをしなければ使えないお金である。
意志の弱い僕のことだから、こうしておかないとすぐに使ってしまうだろう。

実はパチンコで7万負けたときに、仕事を休んでこのお金を下ろそうと思っていた。でも、近々まとまったお金が入る予定なので我慢しているところである。

予想では、少なめに見積もって約40万入金される予定だが、妻に28万の借金(ギャンブルでできた借金ではない)があるため、残りはおよそ12万。
お盆までには入金される予定なのだけど、連休中にパチンコに行ってしまいそうな予感がしている。

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ